So-net無料ブログ作成
検索選択

小銭ちゃんお誕生会 [パピー]

毎年の恒例行事、今年も本日無事に終了!
小銭誕生会.jpg
あの小さかった小銭ちゃんたちも、なんと9歳に。来年は10歳だなんて、外婆としても感慨深いなぁ~、だって。
いつものようにプレゼントのおソロ洋服つくりをお手伝い、と同時に外婆からのプレゼントは今年はこちら[バッド(下向き矢印)]
小銭プレゼント.jpg
実のところ、なんにも入らなくて実用には適さないけど、ちょっとかわいいトートバッグ型のチャーム、です。
お散歩バッグにでもつけてみて下さいな、って感じ、だね。
アイデアが相変わらず枯渇してるおかーさん、在庫布整理の一環にさせてもらいました! ごめんね。
来年は10周年という記念の年だから、ちゃんと考えなくちゃ!
小銭ファミリーの皆さん、来年も元気に会おうね♡

空き瓶リメイク  [手作り]

前におかーさんがハマってたディスペンサー作り。
その時に発掘した空き瓶がず~っと鎮座ましましてたんだけど、やっと納まるところに納まった模様。
空き瓶リメイク.jpg
今回は、下の段のシャンプーとコンディショナー、それにボディソープが入っている瓶。それぞれ、元々のポンプ部分をくっつけただけ。でもその接続がどうにもうまくいかなくて、まさかのビニールテープでぐるぐる巻き仕様(笑)。中身を入れ替える度に毎回「ぐるぐる」ってわけ、だよね。これも元はウィスキーが入ってたんだって。んでもって、中身がなんだかわからなくなりそうなので、下の方に目立たないようにシール貼ってます。本当はもっとカッコよくしたかったんだけど、なんだかな~、って感じで。
あ、上の段の真ん中の瓶は以前に登場したマルティネリ。中身はクレンジング・オイルが入ってます。
とりあえず、このネタ、おかーさん的には終了!だって。

スタバ紙袋でブックカバー [手作り]

スタバの紙袋、SNSなんかでリメイクが話題になってるけど、ここん家には縁のない物・・・と思ってたおかーさん。
だって、生活圏内には存在してないし、行ったことも数えるほどしかないし、それも一体いつだったか・・・と遠い目になっちゃう始末、だからね。
ところが、そんなおかーさんの目の前にまさかのスタバ人魚様が出現!! 
もったいない星人のおかーさん、基本、ショップでもらえる袋は捨てられないタイプ、だから、いつの間にかたまっちゃうんだけど、収納場所の限界を超えそうになると整理してるらしいんだ。で、今回、発見!しました。
おそらく、どなたかに頂いたんだろうなぁ~とは思いつつ、全く記憶がない・・・。
せっかくなので、リメイク開始!
スタバ ブックカバー1.jpg
定番のブックカバーに。文庫には模様が大きいので、文庫よりも大きいサイズの本のカバーにしました。
スタバ ブックカバー2.jpg
なんだかわからないけど、一緒にあったコーヒーカップは栞にピッタリ、だね。
ちなみにこの本、〇〇〇オフで購入した骨格診断とパーソナルカラーの本。新刊本だと頼めばカバーはつけてくれるけど、中古本にはそんなサービスはないからね。まさにピッタリ!とまたまた自己満足全開で~す。
どうでもいいけど、おかーさんの骨格タイプは「ナチュラル」でパーソナルカラーは「スプリング」になったらしい。今までずっと「オータム」だと思ってたので、ちょっとビックリ、なんだそうな。

初夏 [自然]

今日の富士山
富士山初夏.jpg
気持ちいいお天気だね~♪
耳をすまさなくても、ホトトギスやカッコーの声も聞こえるよ

結婚式@横浜 [暮らし]

今年一番の暑さになるって予報が出てた今日、珍しくここん家の人たちみんなでお出かけ。
目的地は潮風が心地よいハズの横浜。でも、予報通り、暑かった、んだそうで。
でその目的は・・・姪っ子の結婚式に参列するため。神社で神前式の後、ホテルでの披露宴・・・という流れ。
和婚というのかな。参道を赤い和傘を差し掛けられた新郎新婦に続いて本殿に上がっての式の最中にもお参りする人のお賽銭が投げ込まれるチャリンって音が時々聞こえてて、こうなるんだ~と改めて実感したんだって。神社は立派で、お参りの人が絶えないのも納得、なかなか趣がありましたよ。
その後、ホテルに移動しての披露宴。会場は「ぺリー来航の間」というネーミングが素敵な青を基調とした空間。
テーブル.jpg
おとーさんやおかーさんの時代とは大違いで、ウェディングケーキの形から違う(笑)。いまどきの結婚式のスタンダードなのかどうかも判断できないけど、いずれにしても、ハナちゃんにはいい経験になったみたい。
天井.jpg
新郎新婦のお二人、どうぞお幸せに!

からし色 [手作り]

ここ最近ジミ~に布と戯れる日々が続いてるここん家のおかーさん。今日も一日中ミシンに向かってました。今回のお題は、『からし色』。
なんでも、先日お出かけした時に見つけた、からし色のブラウスが気に入っちゃったんだけど、おかーさん的には手が出ないお値段だったんだって。諦めきれないおかーさん、布地屋さんに行って、いっちばんお安いカラーシーチングっていう布地を必要分だけゲット! デザインは、以前に買ったスタイルブックにいいのがあるんよ~とのことで。
型紙づくりと裁断は昨日までに終えておいたので、今日は朝から縫い縫いの時間♪
夕方には完成して、歓喜の叫びをあげてました。なんてったって、近年稀に見る傑作(?)なんだって。
カラシ色.jpg
技術的にも性格的にも難あり、でなかなか綺麗に仕上がることがないのに、今回は大満足!!
イメージ通りに出来上がることが滅多にないおかーさんにとって、今日は最高の日、だった模様・・・よかったね~~♡

鎌倉散歩 [レジャー]

鎌倉在住のお友達が声をかけてくれまして、珍しく、お出かけしてたおかーさん。
連れて行ってもらったのは、『檑亭』というところ。文化財の建物が点在してる自然がいっぱいの場所で、お蕎麦や懐石料理が食べられる、とか。地元では有名なのかな?
らいてい4.jpg
門からして、歴史感じます。
らいてい5.jpg
内部はひろ~いお庭になっていて、雨は上がったものの、ぬかるみがあったりして、結構足場が悪い。
らいてい2.jpg
スニーカーで正解だったみたいだよ。
らいてい 1.jpg
もう少しするとアジサイが綺麗になるんだろうなぁ~。
お食事ができるのはこの建物。敷地内の物と思われる筍の天麩羅とお蕎麦。大変おいしゅうございました。
らいてい3.jpg
全体的に、ザ鎌倉って感じ。
そして、この後、お庭のバラがとっても綺麗なお友達のお宅にお邪魔して、女子会は続く・・・のであった、とサ。

いきなり、新緑 [自然]

GWも終わって、日常が戻ってきたお山地方。
今年は春が遅いな~と思っていたのに、ここに来て、いきなり「初夏」か?って気候に。
ということで、富士山と新緑のコラボをど~ぞ♪
新緑 リスケ.jpg



在庫布整理月間 [手作り]

いつも唐突に始まるこのタイトル(笑)。
今回は、小物から[バッド(下向き矢印)]
パックんぽーち.jpg
バネ口金のポーチ。当然ながら、この口金も在庫品。
来月久々にお友達に会うことになったから、プレゼントしちゃおっかな~ってことみたい。
でも、このレベルの布地使いだとなかなか在庫整理には繋がらないので、もう少し大量に布を使おう!と。
じゃん! 
バッグ.jpg
コロンとした形がかわいいんだけど、参考にした本では北欧風の布地を使ってあって、どうもイメージが違うな~。
なんか、おばあちゃんのバッグ、って感じだよね。ま、でも普段使いには使われるそうです。
おかーさんのやる気はまだまだ継続中!ってことで、このネタ、次に続く・・・。

今年のシカ [暮らし]

今年は、今までシカに食べられなかったお花の被害の話をよく聞くそうなんだ。
長年無事だったエリカやネコヤナギ・・・果ては水仙まで。「え?」って感じなんだけど。
水仙だけは食べられないイメージだったから、大事なお花は水仙の間に植える、とか通り道には水仙しか植えない、とか、春先のこの時期、まさに水仙頼みのはず、だったんだけどね。
で、ここん家にもやって来ました。
シカの足跡.jpg
赤丸で囲ったのがシカの足跡、なんだけど、一か所、折れてしまった水仙の花首も。
この場所、何年か前にクロッカスの球根を植えたことがあって、明日には綺麗に咲くな・・・って思って楽しみにしてたその日の朝に食べられてしまって以来、クロッカスはやめて、水仙の球根を植えたんだけど、残ってたクロッカスの球根から毎年1個くらいはお花をつけてくれるんだって。でも、クロッカスはやっぱりきれいに咲く前に食べられちゃうらしい。そんないきさつがあって、シカの方もここにはクロッカスが出てくるって覚えてるみたいなんだよね。
それでも、今までは水仙だけは手つかずだったのに、今年のシカはそういう繊細な仕事ができないのか、それとも水仙の毒にも耐性ができて、口に入っても平気になっちゃったのか・・・。
シカが増えすぎて、県内でも大問題になってるらしいんだけど、そんなことも実感しちゃうお山事情っていうお話でした。