So-net無料ブログ作成
検索選択
ハナちゃん ブログトップ
前の10件 | -

親バカ [ハナちゃん]

ここん家の長女ハナちゃんにお届け物が
2016_0512_122746-DSCN5516.JPG
開封してみると、中には本「日本の二十四節気をぬる」
2016_0512_122828-DSCN5517.JPG
そういえば、春休みに取材を受けた・・・って言ってたっけ。この中のどこにハナちゃんのコメントが載ってるのかな~??? とあけてみると・・・
2016_0512_122914-DSCN5519.JPG
ち、ちっちゃ! 
だけど、他にコメントしてる人たちは、色鉛筆画教室の先生だったり、プロだったり・・・みたいで。
もしかして、ド素人ってハナちゃんだけ???
この本、「自律神経を整えるぬり絵」の第2弾として、すでに発売されてるそうなので、興味がある方は本屋さんで実際に見てみて下さい!

実は、ハナちゃん、自分でブログを立ち上げて、最近はそちらの方に作品をUPしてるんだって。今回は、運よくそれが編集者の目に留まった模様。世の中、何が幸いするかわからないよね~。
で、ハナちゃんブログ、気になった人は、見に行ってくださいね!
こちら→色庭
一応、このブログの左端の「お気に入りブログ」ってとこからも行けます。
見てくれたら、ついでにランキングのバナーをポチッとお願いします!
本日、親バカ満載記事にお付き合いくださり、ありがとうございました!!

芸術の秋 その2 [ハナちゃん]

最近、学校の課題よりも気合が入っちゃってる色鉛筆画。
またまた身近なモデルさんを描いてみたんだって。
ピコ 1.jpg
ピコ 2.jpg
ピコ 3.jpg
ピコ 4.jpg
似てるかどうか、っていうのでは、前に描いたチビよりも似てるらしいけど、質っていう点ではチビの方がいいらしい・・・そんなの、よくわからないけど、ね。
ピコ 5完成.jpg
手持ちの色鉛筆のバリエーションが少ないよ~ by ハナちゃん 心の声

芸術の秋 [ハナちゃん]

独学で色鉛筆画に精を出してるここん家のハナちゃん。
身近なところで、チビを描いてみました。
モデルはこんな感じ。
モデル犬.jpg
Let's start!
チビ1.jpg
まだまだ先は長いゾ!
チビ2.jpg
鼻ができると一気にそれらしくなってくるなぁ~。
チビ3.jpg
片耳できた!
チビ4.jpg
顔はできたけど~まだまだ塗り重ねなくちゃ!
そして・・・
チビ5.jpg
はい、完成!です。
まずは、お顔から。徐々に腕を上げて、全身に・・・。
そして、いずれは、「ご注文を受け付けます!」って、できればいいなぁ(願) だって。
<追記>
白い額に入れてみたら、こ~んな感じに。
額入りチビ.jpg

ハッピーバースデイ [ハナちゃん]

今日は、ここん家のハナちゃんのお誕生日。
学校が休みだった昨日、恒例のケーキを作りました。
ここ数年、飾りつけはハナちゃん担当。担当者として、色々考えてはいたんだけど、予想外にスポンジが膨らんでしまったため、表面積が大きくなっちゃったらしく、なんと!生クリーム不足という不測の事態に!!
しかたがないから、これだ!と開き直ったのが、今年の作品[バッド(下向き矢印)]
バースデイケーキ.jpg
間にはバナナとクルミ入り生クリームを挟んで、お味の方は大変結構でございましたよ。
秋のはじまり.jpg
窓から見える木に小さい秋見~つけた! 暖房の準備しないと・・・。

祝☆退院 [ハナちゃん]

3週間近くも入院してたハナちゃん、27日の木曜日に無事(?)退院してきました♪
「網膜がはがれちゃったら即手術」と言われ続けた3週間・・・手術なしで網膜はなんとか死守!
そうは言っても今後も「はがれちゃったら即手術」は変わらず、気を付けながらの生活が続きます。
でも、相部屋のおばあちゃんたちから発せられる各種騒音や恐怖に耐える「戦慄迷宮」状態からの脱出に成功しただけでヨシとしようね~。
残り少ない夏休み、お山でのんびりしよう!

ハナちゃん、入院す [ハナちゃん]

お盆休みが終わって、再び静か~になってきたお山地方。
だけど、ここん家、まだまだ落ち着かないみたいで・・・。
8月、夏休みに入ってすぐに「目がぼやける・・・視野が欠ける・・・」と言い出したハナちゃん。
焦って、御殿場市内の眼科に行ったのが3日のこと。最初の診断は、「ぶどう膜炎」。
聞きなれない病名だけど、目の奥にある「ぶどう膜」っていう膜が炎症を起こすこと全般を言うんだって。
で、その原因として何らかの全身疾患の可能性があるからって、市内の内科を紹介されて、いろいろと検査をしてもらいつつ、再度、8日の土曜日に眼科を受診したら、「進行が早すぎる」ってことで、東京の大学病院を紹介してくれました。目薬はもらってたんだけど、ね。
で、10日の月曜日、朝から受診。一日中、いろんな検査をしてもらって、ハナちゃんも付き添いのおとーさんとおかーさんもみ~んなグッタリしたところで、夕方には、緊急入院となりました。
診断は、「急性網膜壊死」という恐ろしい名前。「桐沢型ぶどう膜炎」とも言われるらしくて、ぶどう膜炎の中でも急激に進行して、失明もありうる・・・調べるとそんな超・恐ろしいことばかり、書いてあります・・・。
ウイルスが目に入って、網膜や視神経にまで悪さするらしいんだけど、ハナちゃんの場合は単純ヘルペスウイルスが原因らしくて、とにかくウイルスをやっつけるために、点滴点滴ひたすら点滴・・・。
入院して1週間が経ったハナちゃん、当初は手術確率75%と言われてたんだけど、50%まで下がってきました。だけど、網膜剥離がおこっちゃったら手術は避けられないらしい。
お医者さんも、若いハナちゃんの回復力に期待してできれば手術したくない・・・ってことで、もうしばらく点滴は続きそうです。
だけど、点滴と目薬、飲み薬を処方されてて、それ以外には特に制限がない入院生活。退屈~って言ってたハナちゃん、こ~んな物作ってました。
目薬ケース.jpg
じゃ~ん、目薬ケース。
1日に3回差す目薬と4回差す目薬、それに診察前に差す目薬。種類が多くて、差したかどうかわからなくなっちゃうから・・・だって。
お世話してくれる看護師さんたちに評判がよくて、「売れるよ!」なんて言ってくれる人もいるくらい。
ナースステーションでも有名になってるらしくて、「聞いたよ~、これね!」って言われると満更でもなさそうなハナちゃん。看護師さんの話によると、目薬を差したことを忘れちゃうお年寄りにこそ必要だ、とか。
確かに・・・。

お祝い [ハナちゃん]

嬉しいことがあったので、
2014_1111_171448-DSCN4721.JPG
ケーキ買ってみました[ぴかぴか(新しい)]

アヒル [ハナちゃん]

夏休み満喫中のハナちゃん(笑)
ちょっと前から「アヒルになりた~い!」が口癖になってるんだけど、ハテ、アヒルとは?
どうやら、これらしい・・・

「飛べないアヒル」「D2 マイティ・ダック 飛べないアヒル」パック [DVD]

「飛べないアヒル」「D2 マイティ・ダック 飛べないアヒル」パック [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD


少年少女のアイスホッケー・チームのお話。そのチーム名が「ダック」つまりアヒルってわけ。
ホッケーは難しそうだけど、ただ滑るだけのアイス・スケートも好きなハナちゃん。でも今の時期にこの辺りでは不可能ってのはよ~く分かってるわけで、この映画の中で、選手たちがインライン・スケートを履いて街中を走り回るシーンがあって、それを見て「かっこいい~!」さらに「これなら、できる!」ってなったらしい。
でもね、インライン・スケートってどこで買えるんだろう・・・調べてみたら、現品を置いてるお店って田舎じゃあなかなかね~。
そこで、夏休みにしか行けない東京へ、いざ!ってわけで、行ってきました。
もともとの目的は、六本木ヒルズで開催中の「ハリー・ポッター展」
映画で使われた小道具や衣装なんかが展示されてる展覧会。内部の撮影は禁止だったので、写真はなし。
ほぼポッタリアン状態のここん家のレディースたち。十分楽しめたらしいよ。
期待のバター・ビールや魔女かぼちゃジュースはなかったので、来年オープンするらしいUSJまで待つしかないみたい。
本来はこれで終わりのはずだったんだけど、その後、神田へ。
地下鉄を駆使して・・・と言っても、思ってた線と違ってたりして、予定外の乗り換えなんかもあったりしたんだけど、思いのほかスムーズに到着。御殿場線の1本乗り過ごしたら30分、ひどいと1時間待ち、の地域から来た田舎者にとっては、なんでこんなにドンドン電車が来るの?って感じで、かなりのカルチャーショックが! おまけに、皆さん、あんなに地下深くまで潜ってるだけあって、みんな細い! おかーさん的には、東京っていつから海辺のリゾートになっちゃったの?ってくらいに女性たちの服装の露出度が高くて、ビックリ。あれじゃぁ、サラリーマンの皆さん、目のやり場に困っちゃって、大変だろうなぁ・・・と余分な心配。恐るべし、猛暑!ってことでしょうか。
事前に調べたら、神田小川町周辺にインライン・スケート取扱店は3つあったんだけど、うち2店はなんだかとっても専門的でなかなかに入りにくそうな雰囲気で・・・一番入りやすそうな大手のお店へ。
いくつかあった中でハナちゃんが選んだのはこちら[バッド(下向き矢印)]
アヒル.jpg
これ、一応今年の誕生日プレゼント。とは言え、まだ1か月以上先のフライング。今年も(笑)、だね。

赤ずきんちゃん by ハナちゃん [ハナちゃん]

初めまして。ここん家に最近やってきた“赤ずきん”ちゃんです。
赤ずきんちゃん 全身.jpg
ところで、赤ずきんちゃんの名前って何なんだろうね~。どこにも書いてないので、勝手に命名。その名も“スザンヌ” ただ何となくのイメージから(笑)。
実は、この子、ハナちゃんが週末だけ通っている美術教室で、粘土細工と関節を球体で作るという手法で、足かけ半年以上の歳月をかけて完成した超・力作。
全てのパーツを粘土で作って一旦組み立ててから、中心にゴムを通すために分解と組み立てを何回も繰り返し・・・というとっても手の込んだ作品、なんだって。
“人形は顔が命”って言うように、ハナちゃんもお顔にはとっても気合をいれました。
顔アップ3.jpg
ちょっと角度が違うと表情が違って見えるので、別の角度からも。
顔アップ2.jpg
髪は市販の鬘を切って貼り付けて、つけまもタップリ。
顔アップ.jpg
作り手の理想をぎっしり詰め込むべく、パッチリ二重にくるんまつ毛、ツンととんがった鼻に小さな唇、さらには歩けないくらいに細く小さな足。だから自立できません!(爆)。
とまあ、ほぼ理想通りの出来栄えで、ハナちゃん「かわいい!!」って自画自賛!
自分から「作りたい!」と言い出した手前、途中でやめるわけにもいかず・・・とは言え、よく頑張りました!
あ、お洋服はおかーさんがちょっぴり手伝ったんだけど、ね。

1日遅れの母の日 [ハナちゃん]

最近バス通学が多くなったここん家のハナちゃん。
でもね~、路線バス事情が極端に悪く、1本逃すと次は3時間後、てなこともザラのお山の生活。
昨日も「バスに乗り遅れた~」っていうSOS電話がかかってきて、おかーさん出動! 
内心プリプリしながら、でも、一応は笑顔で「おかえり」を心がけてる最近のおかーさん、それなりに頑張っております。
で、家に帰ってきてから「ハイ☆」って渡されたカーネーションの花束。
そっか~、昨日は「母の日」だったんだよね~と今さらながらに気付いたおかーさん。生まれて初めて「母の日」にカーネーションをもらいました。[かわいい]
早速飾ってみました。家にお花があるのって嬉しいよね!
母の日.jpg
なんでも、ハナちゃん、お花屋さんと相談しながら少ないお小遣いで選んでくれたらしい・・・ありがとうね。
さらに聞くとそのせいでバスに乗り遅れたらしい・・・
バスの時間をちゃんと計算に入れてくれてたらさらに嬉しかった、かも(笑)。


前の10件 | - ハナちゃん ブログトップ