So-net無料ブログ作成
検索選択

通院終了 [病気]

相変わらず地味~に続いてるここん家のおかーさんの通院、ですが、昨日でとりあえず終了。
昨日の検査で特に異常が認められなかったってことで、「今あるお薬を飲み切ったらおしまいでいいでしょう」ってことになりました。
とは言え、年に1回は検査しなくちゃいけないんだけど。それもあと3回くらいで、術後10年になるから、少なくともそれくらいは・・・ってことでした。
長かったような、そうでもないような・・・微妙な感じ、だけどとりあえずホッとしました。


三重苦 [病気]

今世間で三重苦と言えば『花粉・黄砂・PM2.5』だそうですが、ここん家のおかーさん、これとは違う三重苦に陥ってるようで、3月に入ってから病院通いが続いております。
最初は、2月の最後の週末に手がしびれる気がして、夜もなかなか寝付けないようになって心配でたまらなくなり、整形外科を受診。元々首が痛かったり、ってのもあって、レントゲンやMRIまで撮ってもらった後の診断は、「頸椎椎間板ヘルニア」。ヘルニアって聞くとビックリしちゃうけど、主な原因は「加齢」なんだって。痛みやしびれがある間は痛みどめや湿布をして、まあ、あとはほっといても大丈夫でしょう、ってこと、らしい。「ヘルニア=手術」ってイメージがあったから、「それでいいの?」とも思ったんだけど、まあ、付き合っていくしかないってことだよね。
激痛ってほどでもなく、別に日常生活に支障があるわけじゃないので、痛みどめの薬を飲みながら、なんとなく1週間くらいがたった頃、突然奥歯を噛み合わせるのが痛くてできなくなってきちゃった。以前に治療した虫歯がまた悪化したのかと思って大急ぎで歯医者さんに行ったら、「歯槽膿漏」とのこと。歯自体は悪くなってなくて、歯茎が悪いんだって。歯医者さんでは最初こそ炎症を起こしてる歯茎に直接作用する抗菌剤を塗ってもらったけど、後は自分で歯間ブラシを使って歯茎をゴシゴシやりましょう!ってことで、以来毎食後は真面目に歯磨きと歯間ブラシタイム♪ 結果、驚異的な回復力を見せた歯茎ちゃん、1週間ほどでほとんど気にならない程度になりました。いや~、なめちゃいけませんね、歯茎。最初はどうなることかと思ったけど、よかった~。
と思ってたら、今度は、全身に蕁麻疹のような赤いブツブツが・・・。その日は朝からなんとなく顔がブツブツしてるような・・・と感じはしたけど、季節の変わり目によくなるブツブツかな、程度であまり重視してなかったんだって。でも、夕方になって首や体に赤い発疹ができちゃって、こりゃおかしい!となりました。思えば、昼間からなんとなく頭が重いような痛いような変な気分で、首のヘルニアから来てるのかなぁって思ってたんだけど、頭皮にもブツブツができて熱を持ってたんだろうなぁ???ってことで、翌日皮膚科へ。
全身に出てるのは、飲み薬では治まりません!って断言されて、静脈注射されました。さらに、内臓疾患の可能性もあるので、血液検査でチェックしましょう!だって。今までも何回か蕁麻疹が出たことはあるんだけど、毎回その原因はわからずじまい・・・過去の蕁麻疹4回のうち2回はカレーを食べた後だった!とかそういえば今回も夕食はカレーだった・・・とか、皮膚科の先生に言ってみたけど、「香辛料で体があったまると症状がひどくなることはあります。」と、言われて終わり。それよりも、先生的には、ヘルニア用の痛みどめの薬を2週間ほど飲み続けて蓄積されたところで発症という可能性もある、と言われました。
血液検査の結果、内臓疾患の可能性はないらしいってことで、そちらの方は一安心。症状は徐々に治まってきたので、このまますこしずつ薬を減らしていき、来週くらいには卒業できるかも、ってところまでこぎつけました。
そんなわけで、なんとか治まりつつあるおかーさんの三重苦。世間の三重苦よりはずっと程度が軽いのかもしれないけど、未経験のことって当人にとっては十分重大事件!! これで終わってほしいなぁ・・・。

ゾラデックス終了 [病気]

相変わらず、月1ペースで病院に通ってるここん家のおかーさん。
何をしにいってるかというと“ホルモン療法”という名のもとに、女性ホルモンを止めるための“ゾラデックス”と言ういた~い注射をお腹に打ってもらって、“ノルバデックス”と言う錠剤を処方してもらう・・・そんな生活も5年を経過しました。その間、半年に1回くらいは血液検査をしたり、年に1度はエコーやマンモ、とかの検査もあり、で。
当初、この注射を3年、飲み薬を5年続けましょうという話だった気がするけど、ちょうど3年経ったころ、「若いから、もうしばらく続けましょうか」ってことで、今まで注射が続いてたんだって。わ、わかい、のか? ここん家のおかーさん。
ともかく、その5年が過ぎ、血液検査の結果も特に異常なかったので、はれて、ゾラデックスは卒業! 今日は、注射はなし、でお薬だけを処方してもらってきました。
毎月の病院も3か月に1度でよくなって、労力的にも家計的にもちょっと楽に。
でも、ノルバデックスの方はあと1~2年は続けて様子を見ましょうってことで、完全に病院との縁が切れたわけでもなく、なんとなく安心感はある感じ・・・ただし、今まで全てお膳立てしてもらってた検査は、自分で予約して受けるように・・・だって。はい、頑張ります!

検査 [病気]

相変わらず月に1度の通院が続いてるおかーさん。今日は年に1度の検査の日。去年も確か12月だったなぁ~。
いつもはお腹に注射をしてもらって、1ヶ月分のお薬をもらって帰ってくるだけなんで、比較的短時間で済むんだけど、今日は、血液検査、マンモ、CT、エコーの後に診察と注射。一体何時間かかるんだろう~って思いながら行ったんだけど、意外とチャッチャッと進んで、思ったよりも早く終わったんだって。とは言え、朝食抜きで死にそうにお腹が空いてる上にトイレも我慢しなくちゃいけなくて、それはそれでツライものがあったらしいんだけど。
でもまあ、結果的には「異常なしですね!」って言われたから、ま、いっか~♪
手術後の検査もこれで2度目。つまり、ホルモン療法も2年目に入ってるってことで、来年の今頃は、お腹の注射は終わってて、お薬だけになってるのかなぁ・・・。

指輪 [病気]

去年の9月にホルモン療法を開始してからというもの、副作用と思われるムクミに苦しんでたおかーさん。あ、苦しむってのはちょっと大げさかなぁ。とにかく、指が太くなっちゃって結婚指輪が抜けなくなると困る!ということで、長らくお休み状態だった指輪ちゃん。今日突然思い立って、試しにはめてみたら、スンナリ~!
時間と共に副作用(?)も落ち着いてくるって聞いてはいたんだけど、これがそれ!? 
ちょっとウレシーおかーさん、でした。

最後に今日は午後になっても見えてた富士山。朝はもっと白いところが多かったんだけど、お天気が良かったから解けちゃったみたい。
11.14.JPG

おかーさん 歯医者に行く [病気]

久々の病気ネタ、とは言え、いつも行ってる病院じゃなくて、今日は歯医者さんのお話。
ここのところ、イイ気になってケーキを食べてたバチがあたったのか、週末から急に歯が痛くなったおかーさん。1日経っても痛みがおさまらないどころか、なんだか気になって歯磨きもままならず・・・で、重い腰を上げて、今朝予約の電話をいれ、ソッコーで抜歯・・・ハヤイ。
上の2本の親知らずは10年以上前に虫歯になっちゃったので、抜いてもらったんだけど、その時先生がとっても苦労して抜いてて、「ついでに虫歯になっていない方も抜きますか?」と聞かれても、これ以上グイグイやられるのはイヤ、ってことでそのままにして・・・早、十数年。その残された親知らずの付近が痛いような気がして「これは抜くしかないかなぁ」と覚悟を決めて行ったので、決断も早かった・・・という次第。でもその親知らず、それ自体は虫歯になってないけど、周りの歯茎がいけませんでした。つまりは歯槽膿漏だそう。ついでに虫歯やら歯周病やら色々と見つかっちゃって、この際、諦めてしばらく通うことにしたおかーさん。10年に一度くらいはメンテナンスしないとガタが来ますから、ね。
それにしても、抜歯の後ってこんなに痛かったっけ~? ふぇ~ん、もう今日は寝ちゃおう!だって。

検査 [病気]

相変わらず月に1度の病院通いが続いているおかーさん。いつもは、いたぁ~い注射を打たれて1ヶ月分のお薬を貰って帰ってくるだけなんだけど、今月は久々に検査でもしてみる?って先生が。
で、今朝から飲まず食わずで病院に行きましたヨ! まずは、血液検査、次に超音波でお腹の中をチェック!それからマンモグラフィ、血液検査の結果を待ってCT撮影、これは前回もやった造影剤を点滴しての撮影ってのもあり、でした。これだけの検査をやるにしてはテンポよく進み、11時に病院に着いてここまで1時間半で終了。最後に診察してもらって、異常がなければまたしてもいたぁ~い注射っていうことなんだけど、思ったよりも早く診察してもらえて、1時過ぎには全て終わりました! 
病院っていつもものすごく時間がかかるっていうイメージがあったから、早く終わるとなんだか嬉しくて・・・。さらに今回は、もうひとついいことが。マンモ担当の技師さんが女性に代わってました! 前回、マンモを受けた時、若い男性の技師さんで彼もつらいだろうなぁ~と他人事ながら思ってしまったおかーさん。この地方の女性の皆さん、この病院のマンモは女性技師さんだから、安心して乳がん検診を受けましょう!って宣伝してどうする・・・?
そうそう、肝心の結果はね~、メデタク異常なし!! それが一番良かったことです。


nice!(0)  コメント(5) 

むくみ [病気]

最近、朝起きると足がむくんでるな~と密かに感じていたおかーさん。いつから?と言われてもあんまりよく覚えてないんだけど。最初は、前日によく歩いたせいで足がジンジンしてるんだぁと思ってたんだって。でも、長散歩をした記憶がない日の翌日も、朝起き出して歩く時に足の裏に違和感があるらしいんだ。さらに昨日気づいたことは、指輪が抜けない! 指輪の方もちょっと前から、抜けにくいなぁっていう日がたまにあったんだけど、ね。
で、今日突然思いついたのが、これってもしかして副作用!?って言うか、更年期障害の症状なの?ってこと。
“むくみ”ってなんとなく嫌な印象があって、怖いんだけど、と思いつつ、ネット検索してみると、更年期障害の症状のひとつに挙げられてました。というわけで、ホッ・・・。あ、別な病気じゃなくてよかった~って意味で。
それにしても、今日は妙に足がむくんでる気がするよ~! おまけに腰痛も。
実は今日ハナちゃんの授業参観があったんだけど、行かなくてよかった・・・。1時間立ちっぱなしはやっぱりキツイよね。


nice!(0)  コメント(2) 

ホルモン注射の日 [病気]

今日はおかーさん、1ヶ月ぶりの通院の日。先月の注射以来、副作用はどうだったのかなぁ~。
副作用って言っても、人それぞれらしくて、出方も色々。だから、ちょっとでも不快な症状があると、これって副作用?って思っちゃうんだって。それっていいんだか、悪いんだか・・・。
その中でも特に副作用っぽいことだけ挙げておこうかな。まずは、ホットフラッシュ。体が突然カァ~って熱くなる。でもそう感じるだけで汗が滴るとかってことはないんだって。だから、見てる人はまず気づかないだろう(多分)だって。でも、それが夜中にもやって来るせいで、夜中に何度も目が覚める。寝るのが大好きなおかーさんには結構つらい、みたい。それと肩こり。元々おかーさん、肩こりはほとんどなくて、その代わり背中が凝ることがあったんだけど、注射以来、時々肩、背中、首の辺りとか、妙に凝ったな~って思う時があるらしいんだ。そんな時は頭が痛くなったりもして、一気に病気モードに。それから、お医者さんの話では、鬱状態になったりする人もいるらしい。確かに憂鬱だな~と思うことは時々あるけど、お天気のせいだったりもするだろうから、よくわかんないわ、だって。
ところで、今日の注射。前回はお臍の右側のお腹だったから、今回は左。打たれるまですっかり忘れてたけど、痛かったんだよね~。前回は血液検査の結果を待ってからの注射だったので、時間がかかったけど、今回は、いきなり診察ですぐ注射が終わっちゃって、あれ!?ってくらいに早く用事が済んじゃった。
今回もご近所の銭母さんが病院まで送ってくれて、その後、お買い物とランチを一緒にしてもらいました! 今日のランチは、銭母さんがつい最近発見したっていうお店 “和Cafe 白い器”。その名の通り、白を中心とした器や雑貨の販売もしてました。ヘルシーな雑穀ご飯と味噌汁と日替わりおかずの定食があって、今日は秋刀魚の塩焼きとキーマカレー。ご飯がお代わり自由ってのも嬉しい。御殿場郊外の目立たない所にあるのに、女性客が一杯でびっくりしちゃった。知る人ぞ知る、かと思ったら、実はみんな知ってる、のかなぁ・・・。ここ、1席だけテラス席もあって、そこはワンコもOKらしいよ。と、言うわけで大満足な1日。銭母さん、いつもいつもありがとうございます! 


nice!(0)  コメント(3) 

ホルモン療法開始 [病気]

本日は一回めのホルモン療法の日。いつもの通り、いやだな~と思いながら病院へ。今日は、運動会の代休のハナちゃん、おとーさんと家族みんなでの病院通い。それでもやっぱり楽しくないおかーさん。最初はいつもの通りの血液検査。結果を見て、やるかやらないか判断するらしいんだけど・・・1時間待っての結果は、やっぱり白血球数は不足気味なんだけど、今回は、女性ホルモン抑制剤ということで、あまり影響はないでしょう!ってことで、実施することに。点滴でなくてお腹の脂肪の中に入れる注射、なんだって。かなり奥深くまで針が入るってことで、最初に麻酔を打たれちゃった。麻酔の注射針が結構奥まで入るのがわかって痛い。で、その後のお薬本体の時にはよくわからなかったそう。目をつぶって見ないようにしてたし。
4週間に1度のこの皮下注射(ゾラデックス)と毎日、朝夕食後の飲み薬(ノルバデックス)を併用した方が再発予防効果が高いらしいってことでその通りの処方。注射は2~3年、飲み薬は5年間続ける必要があるんだって。ドヒャ~ン。まだまだ先は長い、です。
「病院通いの昼食は外食」が慣例化しつつあるここん家。今日は豪勢に『うな重』。おかーさんの誕生日に特別なことが何も無かったからその代わりってとこかな。おいしかったよ~ん。


nice!(0)  コメント(4)