So-net無料ブログ作成
検索選択

がんばるシロハラ [野鳥]

昨日に引き続いて、雨になるだろう・・・と根拠なく思ってたここん家のおかーさん。
午前中から雪がドカドカ降ってるんですけどぉ・・・3時頃には止む予報がちゃんと当たってくれますように!
今年の冬は、今まであまり見かけたことのないちょっと大きめの野鳥を目にすることが多いここん家のお庭。
この子、お腹が白くて、25cmくらいってことから、「シロハラ」では?と見当をつけました。
シロハラ1.jpg
この子の目的は、皆が大好きなファットボール。
シロハラ&シジュウカラ.jpg
でもね~、体が大きい子(右端にシジュウカラちゃんがいます 要比較!)にとっては、この丸っこいワイヤー、なかなかの曲者らしくて・・・。
がんばるシロハラ1.jpg
頑張ってるんだけど、次の瞬間にボトッ!と落ちて、再度挑戦のためにやって来る・・・ってことを繰り返してます。
見つめるシロハラ1.jpg
がんばるシロハラ2.jpg
ちなみに、小さいサイズのヤマガラ、シジュウカラちゃんたちはスムーズに止まってついばむことができるらしいんだけどね~。
ヤマガラの場合.jpg
シジュウカラの場合.jpg
シロハラくん、頑張るのだ!


メジロ? [野鳥]

デッキの外に向かって、ワンキャン大騒ぎし始めた今朝のチビ。「もしかして、またデッキに野鳥が落ちてるのかな?」と思い、外を覗いてみると、いました、いました。緑色の鳥。
発見!.jpg
こんな時のために、となぜか常に用意してある“野鳥保護用ボックス”を物置から引っ張り出して、準備万端のおかーさん、いざ、救出へ。休憩中1.jpg
近づいてみても逃げない、んだけど、目も開いてるし、足でちゃんと立ってるし。しばらくしたら、自力で飛べそうと判断してそのままにして、様子を見ることに。
でも、室内のチビがワンワンうるさいので、カーテンを閉めて見えないようにはしてみたんだけど。
そのまましばらくじ~っとしてたけど、いつの間にかいなくなっちゃっいました。
それにしても、この子、メジロ? にしては、目の周りの白いワッカが目立たないんだけど・・・。
休憩中2.jpg

チュンとチョンのこと [野鳥]

7月にスズメの雛を保護して以来、ず~っとチュンチュン聞こえていたここん家ですが、その声も今朝を最後に聞こえなくなりました。
実は、お兄ちゃんのチョンの方は、7月末頃、いきなり出奔[exclamation] やっと飛び始めたばかり、だったから、その後どうなったのか、とっても気になるところ・・・でも、どうしようもない!ってことで、気持ちを入れ替え、せめて残ったチュンはちゃんと安心して巣立たせることができるくらいまで大きくしよう!と決意し、日々お世話に精を出してたハナちゃん。ネットで調べて、飛べるようになったらどんどん飛ばさなくちゃいけないらしい、って知り、とは言え、家の中が糞だらけになるのはちょっとどうよ~?ってことで、お風呂場で放牧。
最近では、お風呂場も狭くなっちゃって、もっともっと広い世界に飛び立ちたいよ~って声が聞こえるような気がして、ついに今朝、最初に保護したハナちゃんの学校付近に連れて行って放してみました。
嬉しそうに飛んで行った後、見失っちゃったんだけど、大丈夫かなぁ~。
近くにいたスズメたちがちゃんと仲間に入れてくれることを願いつつ、この3週間でお友達になったチビも一緒にお見送りしました。

その後のヒナたち [野鳥]

ひょんなことからここん家にやって来たチュンとチョンの子雀兄弟、その後も順調に成長しております。
2~3日前から兄貴(と勝手に呼んでる)のチョンが飛び立てるようになって、あちこちお散歩するようになりました。
でも、まだ弟のチュンは足でしっかりと体を支えることができてなくて、飛び立つにはもうしばらくかかりそうだな~って言ってたんだけど、今日ついにそのチュンも飛び立つことができました[るんるん]
巣箱から出して運動場でしばらくお散歩してるうちに飛び立ったチュン。向かった先は、観葉植物のポトス。[ぴかぴか(新しい)]
今日初めて止まり木気分を味わったチュンと
チュン1.jpg
ちょっと前から、脱走しては止まり木してるチョン
チョン.jpg
ついでにこちらの写真[バッド(下向き矢印)]
白雪姫ハナちゃん1.jpg
手に載せてたらいきなり服の襟部分に乗ってきちゃったチョン
さらに2羽に乗られて白雪姫になった気分のハナちゃん
白雪姫ハナちゃん2.jpg
とってもくすぐったかったらしい、です。

かまくら [野鳥]

今朝はハナちゃん、ヒナたちが気になって、4時半に起きたらしい・・・震度4でも目が覚めない人にしては、頑張ってるよね~[パンチ]
チュンとチョン、だいぶ慣れてくれて、ハナちゃんやおかーさんが差し出したエサをちゃんと食べてくれるようになりました。
でもまだまだ保温が必要なヒナたちのために、余り布でハナちゃんが作った“かまくら”。
かまくら.jpg
ハナちゃんの期待通り、ちゃあんとここに納まってくれてます。

チュンとチョン [野鳥]

ここん家のハナちゃん、小さ目の段ボール箱をそ~っとそ~っと大事そうに抱えて学校からご帰宅[るんるん]の今日。その箱の中には、じゃ~ん
2羽のヒナ.jpg
スズメの雛が2羽。右から、尻尾の幅が細いのがチュン、広いのをチョン、と名付けたんだって。
なんでも、同級生のお友達が学校の敷地内に落ちてる雛を見つけて、水分を与えたり、エサになりそうなものを与えたり・・・とみんなで協力して世話してたらしいんだ。「あれ?授業は?」っておかーさんも思ったんだけど、今日は1日中「総合」の「個人探究」っていう授業だから、それぞれが自分で決めたテーマに従って、いろいろしてたらしく・・・後半は「ヒナを救え!」ってのがテーマになった・・・って感じ、みたい。ま、先生たちもいろいろ協力してくれたらしいから、これもいい経験!ってことでしょうかね~。元々は4羽いたんだけど、2羽はすでに息絶えてたから、お友達が葬ってあげたんだって。台風で巣が飛ばされちゃったのかな~?親鳥たちは今頃心配してるだろうなぁ・・・。
昼間はみんなで世話してたけど、夜は学校に置いていくわけにもいかず・・・で、なぜか連れてきちゃったハナちゃん。野鳥を何度も保護したことのある理科の先生にとりあえずのエサや世話の仕方を教わりました。
エサは、「スリエ」ってもの[バッド(下向き矢印)]
スリエゴールド.jpg
粉状なので、水分を少し含ませて混ぜてから少しずつ与えるんだって。一度味を覚えると次からは自分から口を開けるようになるよ!ってことだけど、最初の一口をなかなか食べてくれなくて、ハナちゃん、四苦八苦。
給餌.jpg
チビが気にしちゃって、た~いへん! 
気になるチビ.jpg
そうだった・・・チビ、鳥を見ると追いかけちゃうんだった・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
さんざん苦労して、なんとか口を開けてくれるようになって、ハナちゃん、ホッ~[キスマーク]
くちばし.jpg
先生が言うには、1週間ぐらいで巣立つくらいに成長するでしょう、ってこと。
学校で保護した子たちだから、リリースするのも学校で、がいいだろうね。だって、お山ではスズメってめったに見かけないんだもん[ひらめき]
よりそう.jpg

我が家にオオルリがやって来た! [野鳥]

梅雨らしいお天気が続いてる今週。
ちょっと前からカッコーの声が聞こえたり、今朝もホトトギスが大音響で鳴いてたり・・・ってわけで、お山の夏もそろそろ本番か? 
ところで、事件です!
例によって、窓ガラスにバタンって当たる音とともに、なにやら黒っぽい影が。「こりゃ、また野鳥がガラスに当たってる!」って思ったおかーさん、気絶してるといけないから、ってチビと一緒に救出に駆け付けたんだけど、窓の外には誰も(何も)気絶はしてなくて、無事に飛んで行った模様。ホッと一息、で、気づいたのが、庭の緑の中に妙に目に付く青い色。焦ってカメラを取りに戻り、撮影に成功したのが、こちら[バッド(下向き矢印)]
おおるり3.jpg
おおるり2.jpg
おおるり1.jpg
きれいだね~しばし見とれるおかーさんとチビ。この写真を撮ったほんの数分の間だけ姿を見せてくれて、あとはどっかに飛んで行っちゃった。
バーダーさんたちは、オオルリの声を聴くと夏を感じる、とか。この前後、とっても綺麗な声が聞こえてたんだけど、あれがそうだったのかなぁ~。いまだに野鳥の声が聴き分けられないここん家の人たち。要勉強!なんです。
そんな人でも、姿を見て夏を感じることができる『幸せの青い鳥』。いいことありそうな気がする[ぴかぴか(新しい)]

ヤマガラ巣立つ! [野鳥]

昨日午後になってようやく上がった雨、今朝の富士山はこ~んな[バッド(下向き矢印)]
しましま.jpg
日曜から月曜にかけて降った雨、どうやら、富士山ではまたまた雪だったみたいだね~。
砂丘にできる“風紋”みたいな感じに雪の白と地面の黒がシマシマになってるよ~。この時期にこんなに下の方で雪が積もるのは珍しいらしい・・・。

んで、今日の本題。
雨が上がった昨日の午後、ヤマガラのヒナたちは無事に巣立ちを迎えたもよう。大雨の時に巣立つことってあんまりないらしいから、そう思うんだけど、ほとんどBGM化してたヒナたちの「ピイピイチイチイ♪」って声が聞こえないなぁって気づいたのが昨日の夕方。こっそり、巣箱を覗いてみたら、空っぽ!
スダチ後.jpg
今回は残っている卵もなく、無事にみんな巣立った模様。よかった[わーい(嬉しい顔)]

ヤマガラ営巣中 [野鳥]

以前に紹介したここん家の巣箱その1。ゴジュウカラが一生懸命リフォームしてたんだけど、その後どうなったのかなぁ~?って思って、覗いてみたハナちゃん、ビックリ[exclamation]
ヤマガラのおかーさん.jpg
ヤマガラのおかーさんと目があっちゃって・・・失礼しましたぁ。巣箱争奪戦、いつの間にか、ヤマガラちゃんが勝利してたんだねぇ。
で、争いに負けたゴジュウカラは・・・と言うと、なんと一番新しく設置された巣箱をコンコン開始!
と思ってみてたら、どうやらこの巣箱、先住者がいたらしく、中から巣材らしき、コケやら獣毛やらを放り出してるよ~。
ゴジュウカラ巣作り.jpg
どうやら先住者はシジュウカラだったらしく、お家の一大事に急行したシジュウカラとゴジュウカラが激しいバトル開始! 結果、シジュウカラは退散した模様・・・。
ここん家の残る一つの巣箱はおかーさんが見てる限りでは出入りはなし、だけど、案外すでに入居者がいたりして。
それにしても、ゴジュウカラ、ちゃんと営巣できるのかなぁ・・・にしては、1羽しか見えないんだけど、ね。

第3の巣箱 [野鳥]

ここん家の巣箱は2個。
いつもの年は、ヤマガラとシジュウカラが争奪戦を繰り広げ、どちらかをシジュウカラ、どちらかをヤマガラ・・・って感じに棲み分けができてるんだけど、今年はチト様子が違う。
少し前にレポしたゴジュウカラさん。相変わらず毎日毎日、内装リフォームに余念がない・・・んだけど、そのゴジュウカラさんがいない隙を狙って、ヤマガラが内装リフォームに着手! 一体、どうなっちゃうのかなぁ~。
もう一つの巣箱の方は、ヤマガラちゃんやゴジュウカラが近づくとどこからともなくシジュウカラのペアが現れて、2羽で牽制してるせいで、ちょっとあぶれてる感があるヤマガラちゃん。
そこで、心優しいここん家の人たち、第3の巣箱を導入しました!
第3の巣箱3.jpg
取り付けてしばらくしたら早速ヤマガラちゃんが偵察に・・・しかも、コンコンし始めた!
第3の巣箱1.jpg
思った通りの展開に、ニンマリのここん家の人たち。
第3の巣箱4.jpg
ゴジュウカラ、シジュウカラ、ヤマガラとみんなで棲み分けしておくれ・・・[わーい(嬉しい顔)]