So-net無料ブログ作成
検索選択

Keep on sewing [手作り]

ここ最近のおかーさん、暇されあればミシンに向かってて、曰く「ず~っと作ってると腕が上がる気がする」んだそうで。
確かに、久しぶりに作った時の方が、失敗の確率が大きいというか、「あ~~!!!」とか言う声がよく聞こえる気がするんだよね~(笑)。
で、今回もまたまたリメイク。確か、ここでも紹介したリネン・チェックのチュニックだった物が
チェックリメイク2.jpg
こうなりました!
半袖のややAラインの今風の形、なんでは~?
とは言え、元のチュニックの身幅が狭くて、またしても制約あり!
参考にしたパターンは、前がボタンで全開になる形だったんだけど、その分の布が足りない!ので、前開きはなし、となると頭が入るか心配になって、後ろにファスナーを付けました。
チェックリメイク1.jpg
このファスナーももちろん使い回しの在庫品!
着てみると、さすがにリネンだけあって、涼しい~!!!
まだまだお山では活躍する機会が少なそうだけど、そのうち、ね。

リメイク強化月間 [手作り]

創作意欲満々状態がまだ続いてるらしいおかーさん。
新しい本を買ってきて、さらに燃えてしまってるらしくて[どんっ(衝撃)]
買ったのはこちら

ミセスのスタイルブック 2017年 盛夏号 (雑誌)







年4回発行で、6月に発売になったのが盛夏号。今回かなりヒットだよ~、だって。
チャレンジしたくても作り方がイマイチだった形のブラウスの実物大型紙が付録についてて、これはもう作るしかない、でしょう。
とは言え、布が問題。生活圏内には布を買えるお店が少なくて、しかもあんまり揃ってないんだよね~。
で、突然思い出しました。何とかしようと思いつつ、そのままになってる思い出の品系ワンピースがあることを。
かれこれ、20年前に憧れのリバティ本店にて購入した綿ローンのリバティ・プリント。定番の柄じゃなくて、その時の新柄ってのが妙にかわいく思えて、しかも、これは日本じゃ買えないかも? とか、も思ったらしく。
失敗するのが怖くて、洋裁の達人たるお姉ちゃんに頼んで、ラブリーなワンピースにお仕立てしてもらったんだけど・・・結局、あまり着ることがなくて、現在に至る・・・。
柄がかわいいから、と目一杯かわいいデザインで・・・さすがにフリルやレースはダメってのはわかってたから避けたけど、そのかわりに細かいタックがい~っぱいのふんわりスカートに胸元にはこれまた細かいファンシープリーツ・・・。お姉ちゃん、よくこんな面倒くさいの、作ってくれたなぁ~と今更ながら思っちゃうくらい。
で、そのかわいい要素や色あいがどうもおかーさんにはバツ、みたいなんだよね。
ず~っとどうしようかな、と密かに考えてはいたけど、踏ん切りがつかなかったこのワンピース、今回の実物大型紙を使ってブラウスに仕立て直そう!と決心しました。
終活リメイク.jpg
色合いが似合わないのは如何ともし難いんだけど、分量は少なくなったわけだから、ネックレスなど工夫してなんとか着こなせるように頑張る!だそうな。
で、なんとなく今風の形になったのに気をよくして、次なる作品には、ハナちゃん用を。
相変わらず新しい布地はない、ので、またまた思いつきました。
2~3年前に作ったストライプのおかーさん用チュニック。その当時、やたらに流行っていた襟の形を今見るとなんだか時代を感じちゃって、出番激減のお品。わずか、3年くらいでそう感じちゃうんだから、流行って恐ろしいよね~。その時に余り布で作ったミニブラウス、さらに少しだけの余り布たちを総動員して、ぺプラムブラウス半袖バージョン。
リメイクぺプラム.jpg
この形、ハナちゃんのご希望。そもそも、ぺプラムのついたキャミソールをやっぱりあまり布で作ったことがあって、おかーさんには若すぎる柄ゆえにハナちゃんの手に渡っていたんだけど、実はその形が気に入ってたハナちゃん、「袖が付いてたら1枚で着れていいのにな~」って思ってたんだって。
で、型紙作りから頑張ったおかーさん、あっちの身頃とこっちの袖をくっつけて、一応オリジナル、って言うのかな?!
次なるリメイク候補も存在するらしく、しばらくこのネタ続きそう・・・です。

黒と白 [手作り]

苦しんだ割には、なんだか楽しかったネックレス作り。調子に乗って、第2弾! (やっぱりね~)
黒ネックレス.jpg
黒、と
白ネックレス.jpg

元々はこの白い大玉のプラスチックっぽいネックレスが欲しくて、完成品をお手頃なお値段で買えないか、と色々と検索をしていたんだけど全然見つからず、そのうちに自分で作るって選択肢に気付いてしまった・・・ってのが始まり、だったんだそうな。そして、レシピをいろいろ見てるうちに、あれもこれも!っというありがちな展開に。
今回の2点は、ワイヤーにビーズを通していくだけ!という難易度★★の作品。
前回のは、★★★だったんだよね~。最初にそこに気付くべき!、でした。
前回よりもビーズも大き目だし、穴も大きくて、とっても楽! あっという間に出来上がりました。
にしても、★2つと3つの間には、ものすご~く高い壁がある気がするんだけど・・・。
昔は、苦手だった大ぶりなネックレス、年齢とともに「似合う」、と言うよりは「あった方がいい」となってきたことに気づいてしまったおかーさん、これが年をとるってことなんだね~とシミジミ[あせあせ(飛び散る汗)]

ビーズに苦しむ [手作り]

突然ながら、ネックレスを作ろう!と思ったらしいおかーさん。いつも唐突だよね~。
無料レシピをネットに掲載してくれてるサイトで、ワンクリックで材料が一気に全部揃う、という至れり尽くせりぶりについポチッとしちゃったんだけど・・・いやぁ~難しい・・・。
なにより、目が見えない・・・ビーズってこんなに小さいんだぁ~!、だって。
え? そのレベル、で、よくいきなり買う気になったよね~と逆に感心しちゃうくらい、なんだけど。
挫折しそうになりつつも、材料買っちゃったんで頑張るしかない!とばかり、老眼鏡とピンセットを取り出して、四苦八苦・・・。
最初は1日でできるんじゃ???なんて思ってたらしいけど、予想以上に目や手や脳が疲れて、結局丸2日かかって、なんとか完成!!
ビーズネックレス.jpg
ふうう・・・疲れた・・・。でも、これ、ボケ防止にはいいかも♪

Yシャツ・リメイク [手作り]

お約束どおり・・・おとーさんのお下がりYシャツのリメイク いざ!
Yシャツ.jpg
で、ほぼ1日で完成~♪
肩だしブラウス 前.jpg
今回は元がYシャツならではのアレンジが加わってまして、後を見て[バッド(下向き矢印)]
肩だしブラウス 後.jpg
Yシャツの前身頃と後身頃を逆にして使わないと布が足りなくて・・・でも案外ポイントになってて、いいんでは?とのことで。

その他にも、本通りではない箇所が何箇所かありまして、それもこれも制約があるから。
Yシャツ単体で見ると、大きい!と思ったんだけど、いざ作り始めてみると余裕がなくて、テトリス・チックに工夫しました。
2作目ということもあって、かなりうまくできた方・・・との自己評価。充実のセカンド・ライフ(笑)。
これにて、縫い縫い構想はいったん終了~~パチパチパチ[ぴかぴか(新しい)]

セカンド・ライフ [手作り]

セカンド・ライフ・・・そう、これは二度にわたり、愛し愛され走り抜けた俺の人生の物語だ! by ピンクの布

今回の主人公はピンクの布。
元々は、シーツとして使用されたんだけど、およそ8年前にハナちゃん用のネグリジェに形を変えて、長年その形で存在はしてたんだけど、最近ではすっかり出番がなくなっていたので、もったいない星人のおかーさんの目に留まり、いまどき風の肩だしトップスとして生まれ変わった、のであった!
肩だしトップス.jpg
今回は、おかーさんの自慢話満載、だから、覚悟してね。
まずは、よく買っている『ミセスのスタイルブック』っていう本をいつものようにぱらぱら見ていたおかーさん、今年流行りのオフショルダーはさすがにアラフィフにはイタイよね~、とか思ってたんだけど、ノースリーブに肩の下から袖がぶら下がっている形のブラウスをみつけて、これならどうよ~?って思ったんだって。
その時頭にあったのは、おとーさんのお下がりのストライプのYシャツのリメイク。
でも問題は、型紙。その本、基本的にできる人向けのデザインが多くて、実物大型紙がついてることの方が少ないんだ。だから、このデザインも自分で型紙を作らなくちゃいけないんだけど、それもおかーさんにとって一番難易度の高い「文化式原型成人女子用」使用のタイプ。
今までそのタイプのデザインだと諦めてたおかーさん、今回はなぜかやる気になって初チャレンジ!してみたんだって。
言うまでもなく本番はおとーさんのYシャツ、でも、その型紙、ちゃんとできる自信がない。そこで、ピンクの布の出番。つまり、練習もしくは試作、だったのでした。
結果は・・・案外いいじゃん!! この型紙使える・・・ということで、次は、Yシャツ・リメイク(予定)。
ついでに言うと、スカート見えするワイドパンツは在庫布整理の産物。トップスの見返し部分の布が足りなくなって、このパンツと同じ小花模様がついているので、ジミにセットアップ・・・と言えるのかな。
2種類の布、使い切り作戦、大成功!!

ところで、ピンクの布的に見ると・・・シーツ→ネグリジェ→トップス 
あれ??? セカンドじゃなくて、サード・ライフなんじゃないの~?

小銭ちゃんお誕生会 [パピー]

毎年の恒例行事、今年も本日無事に終了!
小銭誕生会.jpg
あの小さかった小銭ちゃんたちも、なんと9歳に。来年は10歳だなんて、外婆としても感慨深いなぁ~、だって。
いつものようにプレゼントのおソロ洋服つくりをお手伝い、と同時に外婆からのプレゼントは今年はこちら[バッド(下向き矢印)]
小銭プレゼント.jpg
実のところ、なんにも入らなくて実用には適さないけど、ちょっとかわいいトートバッグ型のチャーム、です。
お散歩バッグにでもつけてみて下さいな、って感じ、だね。
アイデアが相変わらず枯渇してるおかーさん、在庫布整理の一環にさせてもらいました! ごめんね。
来年は10周年という記念の年だから、ちゃんと考えなくちゃ!
小銭ファミリーの皆さん、来年も元気に会おうね♡

空き瓶リメイク  [手作り]

前におかーさんがハマってたディスペンサー作り。
その時に発掘した空き瓶がず~っと鎮座ましましてたんだけど、やっと納まるところに納まった模様。
空き瓶リメイク.jpg
今回は、下の段のシャンプーとコンディショナー、それにボディソープが入っている瓶。それぞれ、元々のポンプ部分をくっつけただけ。でもその接続がどうにもうまくいかなくて、まさかのビニールテープでぐるぐる巻き仕様(笑)。中身を入れ替える度に毎回「ぐるぐる」ってわけ、だよね。これも元はウィスキーが入ってたんだって。んでもって、中身がなんだかわからなくなりそうなので、下の方に目立たないようにシール貼ってます。本当はもっとカッコよくしたかったんだけど、なんだかな~、って感じで。
あ、上の段の真ん中の瓶は以前に登場したマルティネリ。中身はクレンジング・オイルが入ってます。
とりあえず、このネタ、おかーさん的には終了!だって。