So-net無料ブログ作成
検索選択

在庫布整理月間 [手作り]

いつも唐突に始まるこのタイトル(笑)。
今回は、小物から[バッド(下向き矢印)]
パックんぽーち.jpg
バネ口金のポーチ。当然ながら、この口金も在庫品。
来月久々にお友達に会うことになったから、プレゼントしちゃおっかな~ってことみたい。
でも、このレベルの布地使いだとなかなか在庫整理には繋がらないので、もう少し大量に布を使おう!と。
じゃん! 
バッグ.jpg
コロンとした形がかわいいんだけど、参考にした本では北欧風の布地を使ってあって、どうもイメージが違うな~。
なんか、おばあちゃんのバッグ、って感じだよね。ま、でも普段使いには使われるそうです。
おかーさんのやる気はまだまだ継続中!ってことで、このネタ、次に続く・・・。

今年のシカ [暮らし]

今年は、今までシカに食べられなかったお花の被害の話をよく聞くそうなんだ。
長年無事だったエリカやネコヤナギ・・・果ては水仙まで。「え?」って感じなんだけど。
水仙だけは食べられないイメージだったから、大事なお花は水仙の間に植える、とか通り道には水仙しか植えない、とか、春先のこの時期、まさに水仙頼みのはず、だったんだけどね。
で、ここん家にもやって来ました。
シカの足跡.jpg
赤丸で囲ったのがシカの足跡、なんだけど、一か所、折れてしまった水仙の花首も。
この場所、何年か前にクロッカスの球根を植えたことがあって、明日には綺麗に咲くな・・・って思って楽しみにしてたその日の朝に食べられてしまって以来、クロッカスはやめて、水仙の球根を植えたんだけど、残ってたクロッカスの球根から毎年1個くらいはお花をつけてくれるんだって。でも、クロッカスはやっぱりきれいに咲く前に食べられちゃうらしい。そんないきさつがあって、シカの方もここにはクロッカスが出てくるって覚えてるみたいなんだよね。
それでも、今までは水仙だけは手つかずだったのに、今年のシカはそういう繊細な仕事ができないのか、それとも水仙の毒にも耐性ができて、口に入っても平気になっちゃったのか・・・。
シカが増えすぎて、県内でも大問題になってるらしいんだけど、そんなことも実感しちゃうお山事情っていうお話でした。

帯からバッグ [手作り]

冬眠から覚めたここん家のおかーさん、ここ最近精力的にミシンに向かってるんだけど・・・その理由は、5月にある姪っ子の結婚式。
5月も後半ともなると暑いかもしれないから着物ってわけにはいかないし、と言って、そんな季節に着れるようなフォーマルは持ってないし、今更買っても1回きりかも、だし。と色々と悩んでる時に見つけた洋服つくりの指南書の付録。なんといい感じのセットアップの実物大型紙が付いてたんだって。親切に作り方も載ってるし、これならできるんじゃ?って思ってしまったみたい。
ついでに、礼装用の帯からリメイクしたバッグを持てば、「オール手作り」でお財布にも優しいし、話題にもなるかも・・・な~んて、思った次第、でした。
早速、ニット地と中古の帯をゲット。帯は、思ってたよりも地味だけど、まあ、いいか、ということで準備万端。
しかし、昨日は、「あああ~、ダメだ!!!」という声が。
裏地なしでも透けなさそうなやや厚手のニット地。これ、かなり扱いづらい布地だったみたいで、作ってはみたものの「とても人前には着て行けない」という結論に至ったらしい。
もうすっかりやる気を失ったおかーさん、速攻でフォーマルのネットレンタルを依頼しました。
送料無料にするためにバッグとアクセサリーも付けて、〇〇円! とりあえず、結婚式問題は解決!ね。
でも、本日もまだ懲りずにミシンに向かってました。今日は、もう何度目かの帯から作るバッグ作り、の日なんだって。昨日ですっかりやる気をなくしたのに、なぜまだバッグを作るのかなぁ~って思ったんだけど、その理由は・・・以下、長いです。
ネットレンタルを依頼した段階では、元々持ってたバッグとレンタルしたバッグの2つをハナちゃんと相談して使おう!と思ってたんだけど、持っていたはずのフォーマル・バッグが探しても探しても見つからず・・・。
断捨離しすぎで記憶がないみたいなんだけど、どうやら「小さなフォーマルバッグはご祝儀袋が入らないから、もういらない!」と判断し、リサイクル・ショップに持って行ったんではないか疑惑が発生したそうな。
いずれにしろ、帯はもう買っちゃったし、クラッチとしてではなくてもサブバッグとしての出番があるかも、と思って、とりあえずバッグの形にすることにしたんだそうな。
帯バッグ2.jpg
サブバッグとしてはこの形で。
帯バッグ1.jpg
こちらは、クラッチで。でも、柄の向きを間違えちゃったかなぁ・・・。なんだか、とってもジミ、だよね。

フクロウちゃん [手作り]

今日はとっても気持ちのいい日だったね。
こんな日にはここん家の人たちもやる気がでるらしく・・・
本日の成果、は
ふくろう.jpg
じゃ~ん ここん家のポスト、です。
元々はこんな風にてっぺんにフクロウが乗っかってるのがポイントのポスト、だったんだけど、この数年、フクロウちゃんを見てなくて・・・。
フクロウちゃんを止めてあったはずの針金が錆びて折れちゃったんだって。
ま、元々「雨に当たらない場所で使用してください」っていう注意書きを無視するから・・・じゃないか、と。
で、やる気満々のおとーさん、細かいパーツを外して、全体を塗装し直して、フクロウちゃんを止めつける・・・というフルメンテナンスを敢行!
作業の後の昼寝も最高♪ だったみたい(笑)。

今日の富士山 [自然]

やっと春らしい感じに良く晴れた今日だけど
2017.4.14.jpg
富士山はまだまだこんなに真っ白、でした。

春を感じるもの [暮らし]

今年は4月に入ってから、雪が降ったり雨が降ったり嵐だったり・・・と、なんだかお天気に恵まれない日が続いてるよね~。
そんな中でもしっかりと季節は廻ってるらしく、ここん家の人たちがそれを実感するのは、これ[バッド(下向き矢印)]
チビ毛.jpg
チビの毛の塊・・・一応、チラシで作ったゴミ箱に入ってるのがそうなんだって。
デッキが乾いてると、デッキでブラッシングするんだけど、毎回このくらいの量は出るそうな。
でも、チビ、ブラッシングが好きじゃないらしくて、デッキ上を走り回って逃げちゃうから、これくらいでやめることになるらしいんだ。
そして、春を感じるもうひとつの物は・・・
シカ 4.12.jpg
シカ これ、目があってしばらく佇んでた後に、「イザ、逃げる!」っていう直前の写真。なんか当たり前に家の庭にいて・・・ビックリ、なんだよね~~。
そろそろお庭に出てきたお花たちが被害にあう季節・・・ってことで、あちこちのお家から被害報告を聞くようになりました。
ここん家は、食べられそうなお花をまだ植えてないから、今のところは大丈夫なんだけど、ね。

籐かごリメイク [手作り]

すこ~しだけ暖かくなってきたお山地方、やっと春らしい空気が漂い始めました! とは言え、まだまだお花も咲いてないんだけど。
そろそろ冬眠から覚めたらしいここん家のおかーさん、ここ最近は、ここん家の10年以上選手の籐でできたピクニック・バスケットと格闘してました。
というのも、このバスケット、かつてはお弁当や水筒を入れられてピクニックに使われたりしたんだけど、いつの間にか、あまり使われなくなっちゃってまして・・・一度は買いだめお菓子籠として使われたりもしたんだけど、お菓子好きなここん家の人たちには小さすぎる!ってことで、お役御免に。でも一思いに処分・・・とはいかない何かがありまして・・・宙ぶらりんな感じであちこちに放浪中・・・しかも、蓋を止めてる籐が割れちゃったり、と何度か補修もされております。
今回は、なぜか突然思い立って、そうだ!色を変えてみよう!!ってことに。その前にお約束の補修もしないと、ね。なんたって、これだもん[バッド(下向き矢印)]
かご補修前.jpg
とれてしまった蓋を持ち上げるための取っ手を紙バンドで作りました
かご補修後.jpg
なんとなくそれらしく見えるでしょ!
そして、在庫の白い水性塗料でペイントすると
2017_0331_102632-DSCN5719.JPG
まあ、スプレーじゃないので、塗れてないところもあるけど、大目に見てね!
お菓子入れの定位置、冷蔵庫の上に設置すると・・・
2017_0331_102726-DSCN5720.JPG
ちなみにこれまでは、こ~んな感じでした。
2017_0331_102806-DSCN5721.JPG
この籠、PPバンドで作ってあるんだけど、今となっては大きすぎちゃって、使いずらいんだって。
以前に比べて、お菓子を食べる総量が減っているみたい。
PPバンドを分解したら、今度はそのPPバンドをただ捨てるには忍びなくなっちゃって、こ~んな物に変身!
ティッシュケース.jpg
箱に入ってないティッシュを入れるのにちょうどいいケースにしてみました。でき自体は「う~ん」って感じだけど、廃品利用がメインだからヨシとしよう!
ティッシュケース2.jpg
ちょっと無理やり気味だけど、洗面所の納まるところに納まりました! めでたしメデタシ

4月の雪 [雪]

「今日雪かきをしました!」な~んて言うと、「エイプリル・フールでしょ?!」とか言われちゃいそうだけど、お山にはほんと~に雪が降りました。
4月1日 雪1.jpg
ほらね!
道路にはあんまり積もらなかったから、道路の渋滞とかはなかったみたいだけど、もう4月なのに、一向にあったかくならない今年。
早く春がきてくれないかなぁ~[かわいい]