So-net無料ブログ作成

リメイク強化月間 [手作り]

創作意欲満々状態がまだ続いてるらしいおかーさん。
新しい本を買ってきて、さらに燃えてしまってるらしくて[どんっ(衝撃)]
買ったのはこちら

ミセスのスタイルブック 2017年 盛夏号 (雑誌)







年4回発行で、6月に発売になったのが盛夏号。今回かなりヒットだよ~、だって。
チャレンジしたくても作り方がイマイチだった形のブラウスの実物大型紙が付録についてて、これはもう作るしかない、でしょう。
とは言え、布が問題。生活圏内には布を買えるお店が少なくて、しかもあんまり揃ってないんだよね~。
で、突然思い出しました。何とかしようと思いつつ、そのままになってる思い出の品系ワンピースがあることを。
かれこれ、20年前に憧れのリバティ本店にて購入した綿ローンのリバティ・プリント。定番の柄じゃなくて、その時の新柄ってのが妙にかわいく思えて、しかも、これは日本じゃ買えないかも? とか、も思ったらしく。
失敗するのが怖くて、洋裁の達人たるお姉ちゃんに頼んで、ラブリーなワンピースにお仕立てしてもらったんだけど・・・結局、あまり着ることがなくて、現在に至る・・・。
柄がかわいいから、と目一杯かわいいデザインで・・・さすがにフリルやレースはダメってのはわかってたから避けたけど、そのかわりに細かいタックがい~っぱいのふんわりスカートに胸元にはこれまた細かいファンシープリーツ・・・。お姉ちゃん、よくこんな面倒くさいの、作ってくれたなぁ~と今更ながら思っちゃうくらい。
で、そのかわいい要素や色あいがどうもおかーさんにはバツ、みたいなんだよね。
ず~っとどうしようかな、と密かに考えてはいたけど、踏ん切りがつかなかったこのワンピース、今回の実物大型紙を使ってブラウスに仕立て直そう!と決心しました。
終活リメイク.jpg
色合いが似合わないのは如何ともし難いんだけど、分量は少なくなったわけだから、ネックレスなど工夫してなんとか着こなせるように頑張る!だそうな。
で、なんとなく今風の形になったのに気をよくして、次なる作品には、ハナちゃん用を。
相変わらず新しい布地はない、ので、またまた思いつきました。
2~3年前に作ったストライプのおかーさん用チュニック。その当時、やたらに流行っていた襟の形を今見るとなんだか時代を感じちゃって、出番激減のお品。わずか、3年くらいでそう感じちゃうんだから、流行って恐ろしいよね~。その時に余り布で作ったミニブラウス、さらに少しだけの余り布たちを総動員して、ぺプラムブラウス半袖バージョン。
リメイクぺプラム.jpg
この形、ハナちゃんのご希望。そもそも、ぺプラムのついたキャミソールをやっぱりあまり布で作ったことがあって、おかーさんには若すぎる柄ゆえにハナちゃんの手に渡っていたんだけど、実はその形が気に入ってたハナちゃん、「袖が付いてたら1枚で着れていいのにな~」って思ってたんだって。
で、型紙作りから頑張ったおかーさん、あっちの身頃とこっちの袖をくっつけて、一応オリジナル、って言うのかな?!
次なるリメイク候補も存在するらしく、しばらくこのネタ続きそう・・・です。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

銭母

すご~い!燃え燃えですねっ
ペプラム。。ギャザーが入っててとっても面倒くさそう。。私じゃ無理だな(笑)
次なる作品も期待してます!
by 銭母 (2017-06-25 10:58) 

はなママ

銭母さんへ
作りたい形は一杯あるんですけど、そろそろ在庫ぎれ・・・です。
by はなママ (2017-06-25 18:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0