So-net無料ブログ作成

アヒル [ハナちゃん]

夏休み満喫中のハナちゃん(笑)
ちょっと前から「アヒルになりた~い!」が口癖になってるんだけど、ハテ、アヒルとは?
どうやら、これらしい・・・

「飛べないアヒル」「D2 マイティ・ダック 飛べないアヒル」パック [DVD]

「飛べないアヒル」「D2 マイティ・ダック 飛べないアヒル」パック [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD


少年少女のアイスホッケー・チームのお話。そのチーム名が「ダック」つまりアヒルってわけ。
ホッケーは難しそうだけど、ただ滑るだけのアイス・スケートも好きなハナちゃん。でも今の時期にこの辺りでは不可能ってのはよ~く分かってるわけで、この映画の中で、選手たちがインライン・スケートを履いて街中を走り回るシーンがあって、それを見て「かっこいい~!」さらに「これなら、できる!」ってなったらしい。
でもね、インライン・スケートってどこで買えるんだろう・・・調べてみたら、現品を置いてるお店って田舎じゃあなかなかね~。
そこで、夏休みにしか行けない東京へ、いざ!ってわけで、行ってきました。
もともとの目的は、六本木ヒルズで開催中の「ハリー・ポッター展」
映画で使われた小道具や衣装なんかが展示されてる展覧会。内部の撮影は禁止だったので、写真はなし。
ほぼポッタリアン状態のここん家のレディースたち。十分楽しめたらしいよ。
期待のバター・ビールや魔女かぼちゃジュースはなかったので、来年オープンするらしいUSJまで待つしかないみたい。
本来はこれで終わりのはずだったんだけど、その後、神田へ。
地下鉄を駆使して・・・と言っても、思ってた線と違ってたりして、予定外の乗り換えなんかもあったりしたんだけど、思いのほかスムーズに到着。御殿場線の1本乗り過ごしたら30分、ひどいと1時間待ち、の地域から来た田舎者にとっては、なんでこんなにドンドン電車が来るの?って感じで、かなりのカルチャーショックが! おまけに、皆さん、あんなに地下深くまで潜ってるだけあって、みんな細い! おかーさん的には、東京っていつから海辺のリゾートになっちゃったの?ってくらいに女性たちの服装の露出度が高くて、ビックリ。あれじゃぁ、サラリーマンの皆さん、目のやり場に困っちゃって、大変だろうなぁ・・・と余分な心配。恐るべし、猛暑!ってことでしょうか。
事前に調べたら、神田小川町周辺にインライン・スケート取扱店は3つあったんだけど、うち2店はなんだかとっても専門的でなかなかに入りにくそうな雰囲気で・・・一番入りやすそうな大手のお店へ。
いくつかあった中でハナちゃんが選んだのはこちら[バッド(下向き矢印)]
アヒル.jpg
これ、一応今年の誕生日プレゼント。とは言え、まだ1か月以上先のフライング。今年も(笑)、だね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0